タイトルがなんか雑⁉ 仲間と協力して悪魔退治! 『ザ・ゲーム』

この記事で取り上げさせて頂くのは人気の協力ゲーム『ザ・ゲーム』です。

ザ・ゲームです!

シンプル・イズ・なんちゃらなタイトルだーね!

蠢き始めた無数の悪魔。

この『ザ・ゲーム』では悪魔たちの駆逐を目指します。

そのためには、仲間との協力が不可欠です。

悪魔は全部で98匹。

できるだけ多くの悪魔を倒しましょう。

目指すのは、98匹の完全駆逐です!

 

別バージョン『エクストリーム』はこちらから!

カード効果の追加で遊びごたえアップ!『ザ・ゲーム エクストリーム』

 

さぁ、悪魔退治の始まりです!

大きい悪魔と小さい悪魔。

98匹の悪魔には、2~99までの大きさが設定されています。

カードのビジュアルは結構いかついですよね。

嫌いじゃなーいーよ

退治すべき悪魔カードの束

98枚の悪魔カードが眠るこの束をなくすことを目指します。

まずはカードを引いてください。

引いたカードが、あなたの倒す悪魔のターゲットです。

この手札からカードを選び、場の結界カードの横に2枚以上を配置することで、悪魔を倒すことができます。

結界カード

配置したら、配置した枚数と同じ枚数を悪魔カードの束から補充してください。

これを仲間と順番に繰り返します。

みんなで少しずつ悪魔を減らしていくんだーね!
MEMO
仲間の人数に応じて、手札の枚数は変わります。

4つの結界に設定された、2種類の配置条件

大きい悪魔からおびき寄せる結界

大きい悪魔から順番に配置して、倒していきます。

だんだん悪魔の大きさが小さくなるように配置してください。

既に配置した悪魔よりも大きい悪魔はその結界には配置できません。

99→98→97→96→95→………5→4→3→2

一番上に配置されている悪魔カードの数字と比べます。「73」が配置されている場合、例えば「35」は配置できますが、「82」は配置できません。

小さい悪魔からおびきよせる結界

小さい悪魔から順番に配置して、倒していきます。

だんだん悪魔の大きさが大きくなるように配置してください。

2→3→4→5→6→………96→97→98→99

一番上に配置されている悪魔カードの数字と比べます。「22」が配置されている場合、例えば「35」は配置できますが、「7」は配置できません。

勝利のカギとなる、結界の限界を超えるワザ

決まればドヤ顔! その差「10」は悪魔を減らす大チャンス!

本来、結界ごとに設定されている配置条件を無視することはできません。

ところが、結界に配置されている一番上の悪魔カードとちょうど差が10の悪魔カードであれば、大きくても小さくても配置することができるのです。

例えば、「37」よりも大きい数字しか配置できなくなっている結界に対して、「27」を出せるということです。

配置すれば、その結界は「27」よりも大きい数字を配置していけば良いことになります。

結界の容量が回復したんだーね!

この瞬間はすごく盛り上がります!

「27」を配置して、次に「17」を配置する、という風に数枚連続で回復することもできます。

決まればヒーローです!

全員で勝つか、全員で負けるか。

仲間が一人でも倒れたらゲーム終了です。

自分の順番になったら2枚以上の悪魔カードを結界に配置しなければなりません。

しかし、ゲームが進行すると手札の悪魔カードをどうしても配置できなくなることがあります。

手札の悪魔カードの全てが、結界の配置条件を満たすことができないのです。

もし、2枚以上のカードを場に配置することができない仲間が出てしまったら、そこでゲームは終了です。

MEMO
最終局面で悪魔カードの束がなくなり、手札の補充が不可能な場合は1枚の配置でもOKです。

悪魔カードはどれだけ残っていますか?

仲間の誰かが倒れた時、悪魔カードの束と、全員の手札の合計が10枚以上残っていると、あなたたちは悪魔に敗北してしまいます。

9枚以下まで減らすことができていれば、あなたたちの勝利です。

残りが0枚ならば、あなたたちの完全勝利です!

 制限された会話の中でのコミュニケーションが楽しい

仲間との協力が不可欠なこのゲーム。

仲間の配置した悪魔カードによって、あなたが配置したかった悪魔カードが配置できなくなることもあります。

ですが、お互いのカードについて正確に数字が伝わるような会話をしてはいけないのです。

MEMO
ふわっと”した発言ならOK

「ここには配置しないでほしい」はOK! 「ここの結界を回復できるよ!」はNG!

「赤いエヴァン〇リオンから、腕が4本のエヴァンゲリ〇ンくらい数字が飛ぶ」はダメな気がします。分かる人には正確に数字が伝わってしまいます。

「劇場版”Q”のシンジくんとレイちゃんの距離感くらい」は大丈夫だと思います。

すごくはなれたーよね

一度は遊んでみてほしい、鉄板のカードゲーム

なんと1人プレイも可能

あなた一人で、この悪魔退治にチャレンジすることができます。

仲間がいない分、もちろん難易度は跳ね上がります。

家族で、子供同士で、大人がお酒を飲みながら

すぐに覚えられる簡単なルールと協力することの盛り上がりは、遊ぶ人を選びません。

ルール説明に必要な時間、プレイ時間も短いです。

サクッと遊べちゃいます。

 

タイトル ザ・ゲーム 第2版 完全日本語版
デザイン Steffen Benndorf
メーカー アークライト
プレイ時間 15分~20分
プレイ人数 1人、2人、3人、4人、5人

ルールが追加された別バージョンもオススメです

ザ・ゲーム

カード効果の追加で遊びごたえアップ!『ザ・ゲーム エクストリーム』