カード効果の追加で遊びごたえアップ!『ザ・ゲーム エクストリーム』

ニャルラ
ルルイエ屋根裏堂へようこそ!

この記事では、アークライトさんから発売中の協力型カードゲーム『ザ・ゲーム エクストリーム』をご紹介させて頂きます!

ニャルラ
未だに『ザ・ゲーム』で完全勝利できていないのですが、追加要素ありの『ザ・ゲーム エクストリーム』にもチャレンジしてみました。
ニャルラ
追加要素があれば勝つる! と思いましたが、そういうんじゃなかったです。
「ザ・ゲームをより深く遊びたい方に捧ぐ!」って書いてあるわね。

ハスナちゃん

ニャルラ
そうなんです。

難易度アップの追加要素ですよねわかります。

ニャルラ
この記事では、どんな追加要素を施され、パワーアップしているのかをご紹介させて頂こうと思います。
ニャルラ
基本の遊び方につきましては、『ザ・ゲーム』の記事でご紹介させて頂いております。
ニャルラ
いくつか発売されている派生作品を、シリーズにしてまとめた記事もご用意しています。
たくさん出てるものねぇ。

ハスナちゃん

ニャルラ
そうなんです!

それぞれ違ったゲーム体験が楽しめますので、興味があればぜひ!

ニャルラ
ちょっと脱線してしまいましたね。

それでは、『エクストリーム』について、詳しくみていきましょーう!

『ザ・ゲーム』との違い:『エクストリーム』ではカードに効果が追加!

ニャルラ
『ザ・ゲーム エクストリーム』の大きな追加要素は、カード効果の追加です。

数字にだけ集中していればよかったオリジナル版のザ・ゲームとは異なり、より複雑な思考を求められることになります。

相談は制限されてるのにだ。

ハスナちゃん

ニャルラ
その通りです。

その相談に関しても、さらに縛りを入れてくるカード効果もあるんですよ!

カードを出した瞬間に1回だけ発動する効果が3種類

3枚のカード使用を強制

即時効果

このマークがついたカードを出したプレイヤーは、“ぴったり3枚”のカードをこの手番中に出さなければなりません

ニャルラ
通常ですと2枚まで出せばOKですので、1枚多く出さなければなりません。
手札にいい感じの数字がないと、一気にあぶなくなりそうね。

ハスナちゃん

このカードでストップ!

即時効果

このマークのついたカードを出したプレイヤーの手番は、そこで強制終了です

1枚目にこの効果のカードを出せば、1枚だした時点で手番終了です。

ニャルラ
1枚出せばOKと考えると、場合によってはラッキー?
うまいこと使いたいわね。

ハスナちゃん

このカードが見えていたら敗北!

即時効果

このマークがついたカードを出したプレイヤーは、このカードの上にカードをすぐに出してドクロマークを隠さなければなりません

ターン終了時にこのカードが見えている状態だった場合、その時点で敗北となります。

ニャルラ
たとえ98枚のカードを出し切ったタイミングだとしても、このマークのカードが見えていたら敗北です。

継続的に、見えている限り発動する効果は4種類

ニャルラ
ここからご紹介するカード効果は、1番上にある状態で見えている限り、効果はずっと続きます

10の差でも、数字を巻き戻せない

継続効果

『ザ・ゲーム』には、”ぴったり10の差”であれば結界の昇降制限を受けずにカードを出せる、プレイヤー側に有利な”特殊ルールが存在します。

この効果は、その特殊ルールを無効化します

ニャルラ
10の差の特殊ルールは、使用できるチャンスがそもそも頻繁にはないのです

そのせっかくのチャンスをこの効果で無効化されると、ぐぬぬします。

何枚出しても手札補充は1枚

継続効果

このゲームでは、手番中に出したカードと同じ枚数のカードを手札に補充することができます。

しかし、このマークの効果中は、何枚出しても1枚しか補充できなくなってしまいます。

ニャルラ
1枚しか補充できないため、2枚以上出すと手札が減ってしまいます。

手札が減るということは選択肢が減るということ

地味に難易度が上昇します。

ひとつの結界にしかカードを出すことができない

継続効果

カードを出せる結界は4つあります。

通常はどの結界を選んでもOKです。

ただし、このマークの効果中は、手番の最初にカードを出した1つの結界しか選択できなくなります

ニャルラ
“選択肢が減る”というのは、このゲームに置いてはかなり悩ましい展開を生み出します。

意思の疎通を図ることができない

継続効果

協力ゲームということもあり、制限されているとはいえコミュニケーションをとりながら遊ぶことが推奨されています。

しかし、このマークの効果中は、意志の疎通が完全に禁止されます

ニャルラ
数字を言わずに伝えるというコミュニケーションの制限に慣れてきたところでこれですよ。
こうなるともうみんな真顔よね。

ハスナちゃん

通常の『ザ・ゲーム』ルールでも遊べます

ニャルラ
マークを無視すれば、特殊効果なしの通常の『ザ・ゲーム』も遊べちゃいます。

初めて遊ぶときは、特殊効果なしで遊んでみるのがオススメです!

拡張セット 『オン・ファイア』は遊べない

ニャルラ
『ザ・ゲーム 第2版』に含まれている、”オン・ファイア”という拡張ルールと専用カードは『エクストリーム』に含まれていません。
ニャルラ
もし『ザ・ゲーム 第2版』を持っていれば、『エクストリーム』に『オン・ファイア』を加えるという、超難易度仕様にカスタマイズすることは可能です。

迷ったらイメージカラーで選んでみる

ニャルラ
青いカードとカード効果の『ザ・ゲーム エクストリーム』

赤いカードとオリジナル版+『オン・ファイア』の『ザ・ゲーム 第2版』

イメージカラーが違うんですね。

どちらかひとつを選ぶのであれば、カードの色の好みで決めてみるのもイイかもしれません。

ニャルラ
ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

また別の記事でお会いしましょう!

タイトル ザ・ゲーム エクストリーム 完全日本語版
デザイン シュテファン・ベンドルフ、ラインハルト・シュタウペ
メーカー アークライト
プレイ時間 20分
プレイ人数 1人、2人、3人、4人、5人