『ファストフォワード』ルールブック不要のボードゲームシリーズ

ニャルラ
ルルイエ屋根裏堂へようこそ!

この記事では、鬼才フリードマン・フリーゼさんデザインの斬新なシリーズ『ファストフォワードシリーズ』のボードゲーム をご紹介させて頂きます!

ニャルラ
『ファストフォワードシリーズ』のボードゲーム には、ルールブックが入っていません。
ニャルラ
何故なら必要がないから!

ルールブックなしで遊び始められることと新しいルールを発見する楽しさをコンセプトにしているのです!

ニャルラ
カードの山札をめくっていくだけで、ルールが徐々に開示されていき、追加されていき、変化していきます。

何度遊んでも楽しめるようにデザインされていますが、初回の衝撃はなかなかのものです。

ニャルラ
現在、日本語版で流通している4作品をまとめていきたいと思います!

それではまいりましょーう!

『緑の幽霊屋敷』

手札のやりくりが楽しい
原題 Fear
プレイ時間 15分
プレイ人数 2人,3人,4人,5人
テーマは幽霊屋敷!
カードを引くか、カードを場に出すかを選択していきます。

カードは3枚までしか持つことができず、場のカードの合計数値が15を越えてしまったら負けです。

これを基本に、様々なルールが追加されていくのが、『緑の幽霊屋敷』です。

ニャルラ
ゲームの基本はシンプルな手札マネジメントでありながら、途中で追加されていく要素が展開の変化を生み出し、最後までドキドキで楽しむことができます。

緑の召喚術師

カードを集めて砦を攻める!
原題 Fortress
プレイ時間 15分
プレイ人数 2人,3人,4人
テーマは砦の攻防!
砦が出てきたら、手札のカードを使って砦を攻め落ちしていきます。

砦保有者は砦を守るために防衛部隊の配置を行いながら、互いに砦の落とし合いを行なっていきます。

ニャルラ
カードは枚数によって、攻撃力と防御力が変化していきます。

相手の戦力を見極めて攻撃を仕掛けていくことが重要です。

さらに、ゲーム中には様々な追加ルールが登場していきますので、上手に活用しながら楽しみましょう。

緑の国のアリス

緑の怪物から逃げ回れ!
シリーズ随一の難易度
シリーズ唯一の協力ゲームです。

ぐるぐるまわる手番の中、緑の怪物を保有している人の手番が開始されてしまうとプレイヤー達の負けとなります。

上手に手番の順番を管理する、パズル的思考を楽しむことができます。

ニャルラ
協力ゲームでありながら、ソロプレイも可能な本作。

遊び方は簡単ながら、難易度はかなりのもので、腰をおちつけてじっくりプレイしたいゲームです。

1人で黙々とクリアを目指す遊び方もオススメです。

緑のカジノロワイヤル

スロットで得点獲得!

テーマはカジノのスロット
3枚の手札でスロットを回していくイメージになります。

3枚の合計点が得点になるのですが、様々なボーナス得点要素があり、ルールも追加されていきます。

その時々の最適解を求めてスロットを揃えていく楽しさがあります。

ニャルラ
ルールはとってもシンプルで、3枚の手札を入れ替えながら、より得点の高い状態を目指していきます。

ボーナス得点の種類もたくさんあるので、どれを狙っていくのか、上手に選んでカードを揃えていきましょう!

おわりに

ニャルラ
ルールブック不要、すぐに遊び始められるということで、事前準備が必要がないのが魅力のシリーズですね。

かつ、初めて遊ぶときには新しいルールがどんどん追加されていくので、そんな新しいルールの発見という楽しさも感じてもらえたら嬉しいです。

ニャルラ
それでは、ここまでご覧いただきありがとうございました!

また別の記事でお会いしましょう!