『緑のカジノロワイヤル』ファストフォワード第4弾はスロット!

ニャルラ
ルルイエ屋根裏堂へようこそ!

この記事では、アークライトさんから発売中の『緑のカジノロワイヤル』をご紹介させて頂きます!

ルールブックなしでいきなり遊べてしまう異色シリーズ、「ファストフォワード」シリーズの第4弾です。

おお! 4つ目であるな!

クトウさん

ニャルラ
今回のテーマはカジノにあるスロットですね。

あのリールで絵柄をそろえるやつやつです。

ニャルラ
第3弾が、高難易度のパズル的ゲームだったのに対して、この4弾目は手軽に遊べるタイプのゲームに戻っています。

ゲーム中で変化していくルールや展開の魅力も健在です!

さっそく見ていきましょう!

どんなゲームなの?

リールが回るたびに走る緊張感……スロットでハイスコアを競え!

『緑のカジノロワイヤル』では、お金を賭けるわけではありません。

対戦相手よりも多くの勝利点を獲得すればよいのです。

手札の数字を大きくしながら、役を揃えてボーナスを獲得しましょう。

ニャルラ
ファストフォワードシリーズのゲームは、事前にルールブックを読む必要はありません。

山札からカードを引いていくことで自動的にルールが開示、追加されて展開していきます。

本作も、山札からカードを引いていくことで徐々に全体像が浮かび上がっていき、なおかつその全体像は変化、拡大していきます。

ニャルラ
テーマになっているのは「スロット」です。

使うカードも数字カードがメインになっていて、その組み合わせなどで勝利点が決定されます。

ルール自体はシンプルで遊びやすくなっています。

遊び方〜簡単にルール説明〜

ニャルラ
ファストフォワードシリーズということで、ゲーム中に展開される新要素などもお楽しみのひとつになります。

ですので、ほんとにさわりだけ、ゲームのさっくりした内容をご紹介させて頂ければと思います。

3枚の手札カード

ニャルラ
各プレイヤーは、山札からカードを1枚ずつ引いて手札にしていくのですが、3枚までしか保有することができません。

4枚目を手札に加える場合は、手札から1枚を場に出すことが必要になります。

ニャルラ
3枚の数字でスロットを回すイメージですね。

ニャルラ
6枚のカードが場に出されたら、ゲーム終了となり、手札の数字の合計数で勝負となります。

カードごとにボーナス得点が設定されていたりしますので、そちらも加味して計算します。

ここまでがチュートリアルで、基本の遊び方となります。

ニャルラ
2回目以降がゲームの本番と言っても過言ではありません。

追加のアクション効果のあるカードが登場したり、さらなるボーナス得点用のカードや特殊ルールカードがどんどん追加されていきます。

ニャルラ
以降は、遊んでみてからのお楽しみ、ということにいたしましょう。

まとめ【評価 / レビュー】

ニャルラ
基本のルールはシンプルながら、追加される特殊ルールやアクションによって、手札の最適解がどんどん変わっていきます。

そんな先の見えないゲーム展開に魅力を感じる方であれば、とても楽しめるゲームになっていると思います。

ニャルラ
初めて遊ぶメンバー全員でルールを発見していくという、新しい遊び方を提供してくれるゲームです。

新しもの好きの方にはぜひ、一度楽しんでもらえたらと思います。

ニャルラ
それでは、ここまでご覧いただきありがとうございました!

また別の記事でお会いしましょう!

またねー!

ハスナちゃん

スペック

タイトル 緑のカジノロワイヤル
ゲームデザイン フリードマン・フリーゼ
イラスト ハラルド・リースケ
発売元 アークライト
プレイ時間 15分
プレイ人数 3人,4人,5人,

内容物

  • 特大カード:90枚(カードサイズ 70㎜ × 110㎜)
  • 透明の仕分け袋