『ブロックス』パチパチはまって気持ちいいカラフルな陣取り合戦

ニャルラ
ルルイエ屋根裏堂へようこそ!

この記事では、マテルさんから発売中の『ブロックス』をご紹介いたします。

ニャルラ
どちらかというとオセロや囲碁に近いジャンルのゲームです。

みんなで盤上にピースをパチパチとはめていき、たくさんピースを配置した人が勝利します。

遊び方は直感的に把握できて、とっても簡単です。

今回ご紹介するバージョンが、数ある関連商品のうち、基本のバージョンと言って差し支えないかと思います。

ニャルラ
知名度もかなり高く、おもちゃ屋さんなどでもよくみかけます

 

なんだかテトリスみたいだーよ

半透明でとってもきれいだーね!

ショゴたん

我輩、テトリスだいすっきである

クトウさん

あ、むかしーさ! ケータイゲームでテトリスが流行ったときあったじゃないー

あの時、みんな3万点いったーとか4万点いったーとか言ってたなーか

一人だけ22万点とか出してドン引きされてーたよね。

ショゴたん

なんなら気持ち悪いって言われたのである

クトウさん

ニャルラ
そのレベルになると、どんなスピードで落ちてくるんですかね。

あ、脱線しましたね!

『ブロックス』もとても面白いゲームです。

さっそくみていきましょう!

ブロックは落ちてきません! 配置していくのです!

1人1色を担当します

ニャルラ
色が違うだけで、同じブロックのセットです!

ゲーム盤の上にピースを一番たくさん配置すれば勝利です!

ニャルラ
これが陣取り合戦の舞台です。

最初は真っ白ですけれど、ゲームが進めばどんどんカラフルになります。

みんなで順番に一つずつピースを配置していきます。

遊び方〜簡単にルール説明〜

3つ覚えればすぐ遊べる! ピースの置き方のルール

  • STEP.1
    最初に配置するピースは角っこのマスを埋める!

    全員が最初のピースを置くと、こんな感じになります。

  • STEP.2
    二つ目以降のピースは、自分のピースの角とつなげる!

    ブロックスを遊ぶうえで、基本のルールです!

  • STEP.3
    同じ色のピースと、辺が接してはならない!

    角をつけるけど辺はつけない、これを意識しながら置く場所を考えていきましょう。

誰もピースを配置できなくなったら得点計算!

全てのピースを配置できたら「+20点」!

全部のピース配置を目指すんだーね!

ショゴたん

手元に残ったピースの1ブロックにつき「-1点」!

種類を選べば知育玩具としても活躍

ニャルラ
環境によって選べるの種類が多数用意されています。

ブロックスDX

 

ニャルラ
よりピースが大きくなったデラックス版です。

お子様でも遊びやすくなっています。

ブロックス トライゴン

ニャルラ
ブロックストライゴンではピースが三角形になりました!

より難しく、遊びごたえがアップしています。

ブロックス デュオ

 

ニャルラ
2人対戦専用のブロックスです。

2人で遊ぶことが多い環境であれば、こちらがオススメです。

まとめ【評価 / レビュー】

紙のカードやボードとは一味違う「おもちゃ感」が素敵

「自分でも出来そう」「やってみたい」が湧き上がる

ニャルラ
半透明なカラーピースは、触ってみたい感が抜群です。カラフルなブロックがたくさん並んだゲーム風景もわくわくを誘います。

パチパチとはまる感触が心地よい

ニャルラ
空いた隙間に綺麗にパチっとハマった瞬間はプレイスレス。

子供相手に大人も本気で楽しめる。

ニャルラ
大人気なく戦略を練って挑んでも、子供に負けてしまうこともしばしば。

子供の集中力が、まさかの配置スペースを見つけてきます。

ニャルラ
「相手を徹底的に負かす」ことが難しく、遊んだ人みんなが「楽しかった」と思えるゲームです。

ルールも簡単なので、開けてすぐ遊べるところも嬉しいです。

売っている場所も多く、手に入れやすいのも魅力です。

ヨドバシさんやドンキホーテさんなどの量販店さんを含む、実店舗の売り場で見つけることができると思います。

機会があれば、ぜひ楽しんでみてくださいね!

ニャルラ
それでは、ここまでご覧いただきありがとうございました!

また別の記事でお会いしましょう!

まったーね!

ショゴたん

タイトル ブロックス
デザイン Bernard Tavitian
メーカー マテル・インターナショナル
プレイ時間 20~30分
プレイ人数 2人、3人、4人